【鉄道ファンのお子さんをお持ちの方必見】鉄道の聖地を京都で見つけたので紹介します。

【鉄道ファンのお子さんをお持ちの方必見】鉄道の聖地を京都で見つけたので紹介します。
【鉄道ファンのお子さんをお持ちの方必見】鉄道の聖地を京都で見つけたので紹介します。

【鉄道ファンのお子さんをお持ちの方必見】鉄道の聖地を京都で見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

こんにちは甘父ちゃんです。

休日ぐらい子供たちを連れてどこかに遊びに行ってやりたいと思い、朝早起きを
したものの、梅雨であいにくの雨、公園にはいけないし、悩んでいました。

ネット検索で室内でも、子供が楽しむことができる場所がないか探したところ、鉄道ファンが集う聖地を見つけちゃいました。

しかも入場無料開催日もたまたま今日と明日しか開催されてないイベントでしたので、鉄道好きのわが子の為に

「これは行くしかない」

と出かけることになりました。

鉄道ファンのお子さんをお持ちの親御さん必見、目をまん丸にして楽しむお子さんに間違いなく出会えますよ!

第10回レールエキスポ京都ファイナルと呼ばれるイベントの紹介

  • 開催日時:1日目 2018年6月30日(土)10:00~18:00  2日目 7月1日(日)10:00~17:00
  • 入場料:無料
  • 会場:ボークス ホビースクエア京都(1階と7階)
  • 住所:京都府京都市下京区七条御所ノ内町60
  • 連絡先:075‐325-1175
  • コンセプト;鉄道を「魅せる!」「楽しむ!」「触れる!」をコンセプトに全国の鉄道会社、鉄道メーカー、鉄道サークルが一堂に会する関西最大級の鉄道イベントです。
  • ホームページにジャンプ

京都西大路七条にあるボークスホビースクエア京都で開催されています。

この日は駐車場は解放されていないので、車で来られた際は近くのパーキングを利用してください。

休日ではありますが、大きく告知をされていない為、人混みでグチャグチャになることは無く、ゆっくりジオラマを楽しむことができました。

エレベーターも4台以上完備されているのでベビーカーでも不自由無く行動することができました。

レールエキスポ京都の催し内容

入場料無料とは思えないほど、鉄道だけで埋め尽くされた空間が広がっており、鉄道オタクと呼ばれる方たちが見せる、鉄道おもちゃの世界観に感動しました。

中で売られている鉄道グッズなども今回にイベント限定で大大特価で販売されているものなどたくさんありました。

しないですが、転売で簡単に儲けられるほど安かったです。

企業や大学から提供されているジオラマが大迫力ですごすぎます。

7階で展示されてるジオラマがすごすぎました。

京都の有名大学の鉄道サークルや鉄道メーカーが集まって企画主催しています。ジオラマが本格すぎて圧巻でした。

ワンフロア全てを使って各サークルがジオラマを展開しており、それぞれがこだわりぬいたそのジオラマには素人目から見ても感動できるレベルでした。

普通ならクリアガラスで保護されていて、絶対に触れないようになっていると思いまが、ここではそれが無く、触ろうと思えば触れるほどの間近で鉄道を楽しむことができます。

車掌さん体験が無料できる。

巨大なジオラマを走る電車を運転できるコーナーがありました。

本当の車掌さんの帽子をかぶしてもらい、前にモニターが設置してあり、そこには運転席から見える風景が映し出されていました。

本当に運転しているような感覚を子供は味合わせてもらい、本当に嬉しそうでした。

もちろんこちらも無料です。

鉄道アミダくじで二等、三等が当たる奇跡が起きた。

エントランス前で開かれていた催しで鉄道あみだくじゲームです。

一回500円でゲームができます。

プラレールを利用したアミダくじゲームでして、真ん中に布が被してあり、レールが最後どごに繋がっているのかが分からないようになっていました。

プラレールを選択したレールの上に乗せて発進、最後何等賞に到着するか運試しゲームです。

ゲームはガチャガチャレベルでしたが、景品が充実していました。

ゲーム1回 ¥500

  • 1等:プラレールとレールのセット
  • 2等:プラレールの電車本体
  • 3等:プラレールエコロジー
  • 4等:プラレールグッズ

私たちは2回ゲームをしました。そしたら奇跡、2等と3等が当たってしまいました。

当たった景品がこちら

普通に買ったら2つで2000円は超えるものを1000円で手にいれることができました。

無料で入場して、こんな景品までもらっていいんですか?と神イベントすぎです。

他にも魅力的な催しがいっぱい

こちらは今回参加できなかった催しです。

鉄道好きにはたまらないジオラマセットが自分の手で作れる珍しい体験ができちゃう催しがありました。

  • アンケートを提出したらできるガラガラ抽選会
  • ジオラマ教室;ジオラマのセットを自分で作る体験ができます。結構本格的なセットを作られていました。定員に限りがある
  • 子供広場:子供の遊び場 プラレールで自由に遊ぶことができます。

入場料が無料なのにコスパが最高

【今日かかった費用】

  • 入場料ゼ0円
  • 鉄道アミダくじ500×2
  • DVD500円(3600円相当のもの)
  • ジュース200円
  • パーキング代400円
  • 帰りに買ったグミ100円

合計2200円

※滞在時間3時間

レールエキスポ京都の問題点

特に開催側に問題はありませんでした。逆に良く無料でここまでのことが出来ると感動したぐらいです。

その中でも唯一問題だと感じたことです。

「子供が絶対帰らない」

「子供がトイレに行かない」

本当に子供にとって楽園だったようで、断固その場所から離れようとしませんでした。

最後は帰りにグミを買ってあげるからと、何とか説得できました。

開催されてたボークスホビースクエア京都は鉄道のおもちゃ屋さんです。

最後に今回のイベントを開催してくれました、ボークスホビースクエア京都の店舗情報を紹介をさせていただきます。

京都最大級の大人向けのおもちゃ屋さんです。

マニアが訪れるほど、鉄道やプラモデルやフィギアなど、珍しい商品がいっぱいあります。

ショーケースにもたくさん珍しいおもちゃが展示されてますので、買わずに見に行くだけでもかなり面白いです。

引用元;ボークスホビースクエア京都公式ページ

 

まとめ『京都鉄道博物館より鉄道ファンが集まる聖地を京都で見つけたので紹介します。』

今日は鉄道ファンのお子さんをお持ちの方に向けて、京都で開催されてる鉄道イベント「レールエキスポ京都」を紹介しました。

記事を簡単にまとめると

  • 第10回レールエキスポ京都ファイナルと呼ばれるイベントの紹介
  • レールエキスポ京都の催し内容
  •  企業や大学から提供されているジオラマが大迫力ですごすぎます。
  • 車掌さん体験が無料できる。
  • 鉄道アミダくじで二等、三等が当たる奇跡が起きた。
  • 他にも魅力的な催しがいっぱい
  • 入場料が無料なのにコスパが最高 レールエキスポ京都の問題点

ただ残念なことに、このイベントは今年で終了だそうです。

また違う形で同じようなイベントが開催されるとの情報もありますので、また新たな情報が入り次第、紹介します。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

お出かけカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。