auからUQに変えて良かったこと&悪かったこと

auからUQに変えて良かったこと&悪かったこと
auからUQに変えて良かったこと&悪かったこと

auからUQに変えて良かったこと&悪かったこと

スポンサーリンク

こんにちは甘父ちゃんです。

世間では格安スマホがかなり浸透してきましたが、多くの人にはまだ謎な存在でしょう。

安いとは聞くけど、どれだけ安いの?

電波はどれぐらい弱いの?

信用できる会社なの?つぶれたらどうなるの?

格安スマホの会社がありすぎてどれにしたらいいのか分からない。

私もこのように格安スマホに疑問を抱く1人でした。

しかし、あるきっかけで格安スマホのことを調べることになり、その流れで、格安スマホデビューしちゃいました。

なので、今日は

格安スマホに興味を持ち、実際に使っている人の感想が知りたい人に向けて

実際にショップの方に聞いてためになったことや、格安スマホUQに乗り換えてよかったこと、悪かったことを正直に答えようと思います。

携帯の基本使用料が格段に安くなった

auの時と同じプランでUQに乗り換えると基本料金が家族合計12000円だったものが3500円まで安くなりました。

auで使っていた時と同じスマホで番号も同じで乗り換えしたので、値段だけが安くなった感覚です。

スマホ本体と電話番号がそのまま乗り換えできる

キャリアで使っていた番号をそのまま簡単に引き継ぐことができます。

他者に乗り換えるので、スマホ本体もキャリアで使っていた電話番号も解約して新しくしないといけないと一見思いがちですが、

しなくても大丈夫なんです。

全部ではないですが、SIMカードを入れ替えるだけで乗り換えできるものや、SIMロック解除をしてからSIMカードを入れ替えるやり方があり、使い慣れたスマホで乗り換えができます。

電話番号はMNP予約番号を取得することでキャリアで使っていた番号をそのまま引き継ぐことができます。

お使いのキャリアセンターに電話するだけで取得できます。

ドコモ回線に比べてエーユー回線は電波がいい。

格安スマホが何故安いのかというと、独自の電波を持たずに、大手キャリアから電波を借りて使っているからです。

借りているのにキャリア様より電波がいいわけがないですよね!だから格安は電波が弱いんです。

そして、

格安スマホの多くは、docomo回線を使用していまして、その数はなんと600社以上だといわれています。

一方で、
au回線を使っているのはUQかマイネオになり、選べる会社は少ないんです。

何が言いたいかと言いますと、

docomo回線は会社が600以上もあるから電波の渋滞がすごいんです。

それに比べてエーユー回線は使っている会社が少ない分、混み合いにくいと言われています。

中でもユーキューはエーユーの子会社になりますので、格安の中でもさらに電波がいいんです。

実際に使っていますが、1番混み合うお昼や夕方でも普通にインターネットやダウンロードが使用できます。

格安携帯なのに窓口がある

多くの格安スマホには店頭窓口が無く、相談やトラブルが起こっても、ネット対応か電話対応しかありません。

一方、UQではキャリアと同じく店頭窓口が存在しますので、乗り換える時の相談や操作方法なども丁寧に教えてくれますし、

入会手続きなどもショップの方が手伝ってくれました。

パソコンなどが強い方には店頭などはいらないかもしれませんが、そんなに詳しくない方にはあるだけで、安心できますよね。

プランが複雑

最初に入会するプランの選択肢は少なく、迷いにくくなっていますが、期間が変わるにつれて基本料金が高くなったり、データチャージを自分で行わないといけなかったり、それも期間によってはチャージする量が変わったりと少しややこしいです。

キャリアの時と比べて、自分で管理することが少しだけ増えるので面倒くさいですね。

キャリアで使っていたメールが使えなくなる。

auで言うと@ezweb.co.jpで使っていたメールが使えなくなります。

代わりにGmailやYahoo!メールなどのブラウザの無料メールなどで対応しないといけません。

もともとブラウザのメールを使っていれば問題ありませんが、

キャリアのメールを多用していた人には引き継ぎなどが面倒になります。

まとめ

格安スマホに乗り換えて正直な感想は満足です。

基本料金も半額になるし、電波も悪くないし、スマホも番号もそのまま使えるし、デメリットに比べて良いことの方が圧倒的です。

ただ自分で管理しないといけないことがキャリアの時よは増えるので面倒にはなりますが、自分で管理すことで無駄にインターネトやアプリで遊ばなくなるので生活の管理にも役立つでしょう

スポンサーリンク

30代副業・節約カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。