バイクノンストップで会社に行けるか選手権を開催しています

バイクノンストップで会社に行けるか選手権を開催しています
バイクノンストップで会社に行けるか選手権を開催しています

バイクノンストップで会社に行けるか選手権を開催しています

 

こんちはビンボーサラリーマンの甘父ちゃんです。

 

毎日の通勤って同じことの繰り返しで全然おもしろくないですよね?

そんなおもしろくない通勤を少しだけ意味あるものにできたならその方が良いですよね。それで私が考えたのが

 

題してバイクノンストップで会社まで行けるか選手権を開催します。

 

今のところ参加者は私だけですが(笑)

今日の記事はかなりコミカルです。

自分でもわかってるのでお許しください。

 

バイクノンストップ選手権を開催しています。

思い立ったきっかけ!

原付通勤で約30分かかる道のりを毎日通ってるんですが、前に偶然で最後の赤信号で止まらなければ一回も止まる事なく会社に着いていた日がありました。

その日はいつも30分かかる道のりを20分で到着できたんです。

これが一度も止まらず会社に行けたらかなり時短になるのではないのか、それが毎日なら合計するとかなり時間を節約できることになるのではないか!このことがきっかけで始まりました。

選手権のルール説明

  • 自宅から会社までバイクで出勤します。
  • バイクに乗ってから地面に足をつけたら1カウントです。
  • 会社までのルートは選択自由です。
  • 不可抗力でのストップで足がついても1カウントとします。運も味方につけてください。
  • 赤信号は絶対止まってください。信号無視は失格です。
  • 基本法定速度は守りましょう!

新記録を出すためのポイント

速度調節は大事!

速度を変えることで、有利にコースを進めることができます。

赤信号前ではトロトロ走行したり、時には法定速度以上で走ることもコースを有利に進めるポイントですが、

あまりにスピードを出しすぎると警察に捕まってしまうので加減は自己責任でお願いします。

 出勤する時間帯

ある時間に家を出発すると意識しなくても少ないストップ数で会社に着けてしまう時間が存在します。

通勤経路の選択

会社までのルートをうまく組み合わせることでノンストップに繋がります。

周りの環境

前に走ってる車がノロノロ走行だと、スコアに影響してきます。なるべく抜くことをオススメしますが、事故だけは注意しましょう!

 

バイク選手権にまつわる話し

バイクで思い出したんですけど最近寒すぎませんか?

朝も昼も夜も全部やばいです。

そしてこの時期の原付って殺人的で裸でもし走ったらマジ凍傷で死ぬと思うし、原付凍死自殺もできると思う。

そんな環境に嫌気がさし、ここ最近、朝起きたらマジメに会社を休もうか考えてしまいます。

今日は誰を犠牲にしようかな・・・・・

思うだけで実際は休まないんですけどね。

 

だし防寒対策に力を入れないとやっていけないんです!

 

私がどれだけ着込むことに情熱を注いでるかといいますと、

真冬の原付出勤に着込むリスト

  • 下着
  • 五本指ソックス普通ソックスの2枚ばき
  • ヒートテック上下の極暖
  • 貼るタイプのホッカイロを腰と腹に貼る
  • ウルトラライトダウンベスト
  • 裏起毛のモコモコパーカー
  • 作業用ジャンバー
  • レインコート
  • 手ぶくろ二枚
  • ネックウォーマー
  • フルフェイスヘルメット
  • 婦人用ひざ掛け

 

はっきり言って醜いだるまです。

 

多少転倒しても痛くないと思います!

 

ただ難点があり、着すぎて首が1ミリも動かない!

 

だし車などはサイドミラーで確認するしかないんですが

 

この間、接触事故で右のサイドミラーが車と接触してバキバキになってしまい見えません。

 

なので、バイクで右車線に出る時は首が回らないわ、ミラーが万華鏡みたいになってるわなので確認ができません。

 

なので熟練者ばりの勘で「エイヤー」って飛び出すしかないんです。

 

いわゆる危険走行です。

 

車側から「キモ!なんやねんこいつ、急に飛びだしてきよったぞ」って言われてるのは分かってます。

理解もできてます。そんな状態で事故もなく出勤してます!奇跡です。

 

しかし、どんだけ着込んでもまだ寒いんですねー!

この1枚さえ着といたら寒さを感じないウルトラスーツとかメーカーさん出してくれないかな?

 

自分の体に合わせた密着スーツで記憶型で身体にフィットするような!・・・・・

 

けど発売されても高くて買わないだろうなーそれ買うなら他に買いたいもの山ほどあるし、じゃあ誰も買わないなー

当分服ダルマ決定だなーってな感じで明日も通勤がんばりますーー

 

まとめ

過去に一回だけノンストップで会社に行けた経験があるんですが、そん時は嬉しかったなー

 

なんか妙な達成感がありますよねーこういう無駄だけどちょっとテンションが上がるみたいなことって、子供時代けっこうありましたよね?

 

影だけ踏んで帰るとか、この区間は息を止めて歩こうだとか懐かしいですねー

 

今度やってみようかなー汚ったないおっさんが影だけ踏んで帰ってたら職質されそうですけどね。

 

日々の退屈な業務って絶対誰しもあると思います。しょうもないことかもしれませんが、

それを少しアレンジすることで気分が上がるならやるべきです!

何かアイデアが他にもあれば教えてください!

30代ネタカテゴリの最新記事