トミカ博inOSAKA実際に行った感想を言うおうと思う!

トミカ博inOSAKA実際に行った感想を言うおうと思う!
トミカ博inOSAKA実際に行った感想を言うおうと思う!

トミカ博inOSAKA実際に行った感想を言うおうと思う!

どうもゴールデンウィークが仕事になり、振替で前の週に休みを強制的に取らされた甘父ちゃんです!しかし、その甲斐あって、平日にトミカ博に行くことができました。

今日はトミカ博に実際行ってみて思ったことやこれから行かれる方のためのお得な情報などをお届けします。

 

2018年4月27日金曜日にトミカ博inOSAKAに行ってきました。

 

まずトミカ博inOSAKAを知らない方はまずこちらの記事を、お読みください!

[blogcard url=”https://paparatchi-pu.com/2018/04/post-711/”]

私の予想ではトミカ博inOSAKAの開催日程の中で、オススメの日は4月27日と5月6日でした。

 

平日の混み具合はどうだったか?

 

開演前はこんな感じでした。

着いたらこんな状況でした。平日なのにこの人込み!少し恐怖を感じましたが、1つの場所に固まっているから多く見えるだけで、入場してみたら大したことは無かったです。

各アトラクションの待ち時間

アトラクションによって待ち時間は様々ですか、平均待ち時間は20分ぐらいでした。長いもので60分でした。

車で来場される方

開催地の大阪南港ATCホールの駐車場には第1と第2があるんですが、会場に近いのは第2です!

 

第2に止めてください。

 

駐車料金
  • 平日 最大800円
  • 休み 最大1000円

開演予定が10時だったんですがそれの20分前に開演されました。混み状況から考えて、連休中はもっと開演は速まるでしょう!

入場前には必ずこの迷子ステッカー↓をお子さんに貼りましょう!入場前の通路に設置してあります。

 

会場のマップとアトラクションチケット枚数

 

会場にあるアトラクションは専用のチケットを購入しないと遊ぶことができません。

そしてチケットの入手方法は会場にある売店で購入するしかありません。

チケット値段

1枚・・・100円

11枚セット・・・1000円

アトラクションによって必要なチケット枚数が違うので、事前に使うであろうチケット枚数を確認しておくことをオススメします。

会場マップ

事前にどこに何があるのか確認しておきましょう。入場後そこに目掛けて行くことができるので、他の人より有利に動けるでしょう。

各アトラクションに必要な枚数

  • トミカ組立工房・・・6枚
  • トミカミニミニドライバー工房・・・8枚
  • トミカつり・・・5枚
  • トミカスライダー・・・5枚
  • トミカエンジンスタート・・・5枚
  • トミカルーレット・・・5枚
  • トミカジグザグどうろゲーム・・・5枚
  • のれるトミカ・・・2枚
  • トミカパトロールカー・・・2枚

 

私たちが体験したオススメアトラクション

 

トミカ組み立て工房

出図:トミカ博 in OSAKA公式ページ

こちらは3種類から1つを選び並びます。1種類ごとに並ぶ列が分かれるので、3種類集めようと思ったら相当な時間がかかります。組立工房案内後子供が自分で車の色(赤、青、黄)、イスの色3種類、シャーシを選択して組立ます。その時にチケットを18枚だせば三種類の色を一度で組立てもらえます。

待ち時間

やはりランボルギーニは人気があり50分待ちでした。しかし、昼ごはんの時間は20分になっていました。他の2種類は10~20分です

 

トミカミニミニドライバー工房

家族写真[子供が運転しているように撮ってくれます。]を撮って、世界に一つしかない自分が運転している車を作ってくれます。

種類はミツビシ ランサーエボリューションの一種類だけです。

待ち時間 10分

 

 

トミカつり

 

子供と一緒にトミカを釣って、楽しむアトラクションです。どれだけ釣っても1台しかもらえません。この日は1分間に15台以上トミカをつり上げたら特別景品がもらえました。見ている限り15個以上釣り上げた人はいませんでした。開催側は景品をくれる気が無いですね!

待ち時間0分

一回のアトラクションで、20組程参加できるので。並びませんでした。

 

入場してからのオススメ行動

 

事前に会場でどのように立ち回るの考えておいたほうが有利に動けます。そして優先順位を予め決めておくことをオススメします。

私の作戦

入場したら一目散にアトラクションチケットを買いにいき、お目当のアトラクションを先に終わらすというものでした。なので入場してすぐの記念写真はパス、巨大ジオラマもスルーして速攻でアトラクションチケットを妻が買いにいき、私と長男はお目当のアトラクションに並びました。

子供によってその行動が理解できないこともあると思います。愚図る前に説明だけはしておきましょう

 

平日だったので、来場者数が少なかったのもあるんですが、待っても20分ぐらいでスムーズに行動できました。私たちのあとから50分待ちになったりしていたので、作戦は成功でした。

連休中なら間違いなく効果が出る作戦になると思います。

終わって昼ごはんを食べたあと、スルーした記念写真を撮ったり、巨大ジオラマを見に行ったりしました。

 

その他の展示物

巨大ジオラマ

 

 

巨大ドライブヘッド

 

 

車両展示

ギラギラのスカイラインが展示されていました。

 

他にもたくさん遊べるところがあります。

 

 

トミカ博で手に入れた限定トミカたち

入場記念トミカ・・・右ボンネットバス 左ウォータードライブ

 

アトラクションで作ったトミカ

トミカミニミニドライバー工房・・・白い車

トミカ組み立て工房・・・青い車(シルビア)赤の車(ランボルギーニ)

トミカ釣り・・・シルバーの車

 

 

 

トミカ博限定販売のトミカ

2018年4月に新しく加わったトミカを中心に買いました。

お気に入りは阪神タイガースモデルラーメン屋台の車です。

 

まとめ

 

いやーー少ないとはいえ人込みに疲れました。本当に連休中は殺人的な人の数になると思います。アトラクションを楽しむのも大事ですが1番はお子様の安全だと思います。連休中に行かれる方はお子様の怪我や迷子には十分注意してください。

組立工房のランボルギーニが1番混むと思いますので欲しい方は早い時間に並ぶことをオススメします。

 

お出かけカテゴリの最新記事