工場勤務を楽にしたいあなたに、オススメの解決策を紹介

工場勤務を楽にしたいあなたに、オススメの解決策を紹介
工場勤務を楽にしたいあなたに、オススメの解決策を紹介

工場勤務を楽にしたいあなたに、オススメの解決策を紹介

                         

工場勤務って楽ですか?

また大変なら楽にする方法はありますか?

こういった質問に工場勤務6年の私が答えていきます。

 

結論を先に言うと工場勤務は楽ではないです。

簡単な単純作業を自分のペースでやっていればいいのは最初だけ。

 

また、工場勤務を楽にする方法ですが、それは集中力を上げることです。

 

詳しくは以下で紹介していきますので、毎日工場勤務がしんどいと感じている方は是非参考にしてみてください。

 

工場勤務が楽だと感じるのは最初だけ

工場勤務は働き始めははっきり言って楽勝です。

こんなんで、人並みに給料を貰えていいのかと感じるぐらいでした。

 

始めは大した仕事も任されないし、定時で帰れるし、悩みといったら時間が過ぎるのが超遅いことぐらいでした。

 

しかし、初心者ではなくなると、だんだん楽勝ではなくなっていきます。

 

定時で帰れることはほぼ無くなりますし、仕事の内容も始めに比べると難しい仕事が増え、その上納期も気にしないといけません。

 

残業中もずっと立ちっぱなので、足は常にむくみ、同じ態勢が続くので猫背になり、眠気も襲ってきます。

 

時には身に危険を感じるような仕事も出てきます。

 

そういった状況の中でも不良品や納期遅れを出さないように急いで仕事をしないといけません。

 

一見人との関わりが薄く、単純作業をしていればお金が貰えてラクそうに思える工場勤務ですが、それは最初だけでした。

 

工場勤務を楽にする方法

冒頭でも述べたように工場勤務を楽にするには集中力を上げることが大事なんです。

何故かと言いますと、

工場で働いていて1番辛いと感じるのは不良品を出したり、納期遅れになることが続くときで、

そういう状況は考えごとしていたりや人間関係が気になったり、気が立っていて冷静じゃなかったりなど心の状態が原因で作業に集中できずに起こってしまいます。

 

逆に言うとその原因を取り除けば、作業に集中し続けることができるということです。

取り除くためにやるべきことは

  1. 考えごとはメモ用紙に書き出す
  2. 持ち場の進捗状況を常に管理する
  3. 先輩との関係を良好にする

これさえできれば、集中を邪魔されずに作業ができるようになります。

 

考えごとはメモ用紙に書き出す

今日行う作業以外で、今日やらないといけないことが他にもある場合、頭の中だけで記憶しておくのはやめましょう。

  • 肝心のことを忘れてしまい、あとで怒られる
  • 思い出した時にはめんどくさくなり後回しにし、結局やらない
  • 頭がモヤモヤ状態になるので目の前の仕事に集中できないで失敗する

 

頭の中だけで考えてしまうのはお手軽ですが、デメリットが多いです。

 

やらなければならいないことは必ずメモ帳にメモをとりましょう。

一日のスケジュール

  • 実務作業
  • 工具購入前の見積もりを取る
  • メンバーの進捗確認
  • 休日届けを上司に出す
  • メールをチェックする
  • 製品が出来上がるので次工程の人に報告する
  • 借りてた資料を明日持ってくる

などなど

今日中にやらないといけないことを優先に潰していき、できたらバツして消すの繰り返し。

これで別に忘れても紙に書いてあるので、気にせずに作業に集中ですきます。

シンチャン
紙に書いたことまで忘れないでね

持ち場の進捗状況を常に管理する

ある程度、仕事ができるようになると、納期を守らないといけません。

なので、

自分の仕事の進捗状況が分かるようになる必要があります。

 

この製品はいつまでに終わらないといけないのか?

このままのペースで進むといつ終わるのか?

 

これがあやふやな状態だと、上司に聞かれた時の回答に困りますし、常に聞かれたらどうしようと不安になり集中力に影響してきます。

 

自分の仕事の目途が分かれば、余裕を持って作業に取り掛かることができるので、常に自分の仕事はいつまでの仕事なのか?自分はいつにできるのか?を常に把握して考える習慣を身に付けましょう。

シンチャン
終わりが見えると仕事が楽しくなってきます。

先輩との関係を良好にする

先輩が助けてくれる環境を手に入れると、仕事の進捗状況が改善され、不安も消え作業に集中できます。

 

先輩関係が良好な場合

分からない⇒まずは考えてみて自分なりの答えを出す⇒先輩に聞く⇒今の自分では到底考えられないような正解を教えてくれ解決できる

 

先輩関係が不調な場合

分からない⇒まずは考えてみて自分なりの答えを出す⇒先輩に聞くにいこうか迷う⇒答えが聞きずらく、聞いても良く分からない⇒一応聞いた答えでやってみるが不安は消えない⇒作業が遅れる

 

このように、先輩との仲が良好じゃないと仕事が思うように進みません。

 

工場の仕事は専門知識が多く経験値が必要な場合が多いので、ベテランになるまでは自分で解決策を思いつくことはなかなか出来ません。

 

そんな時に先輩と仲が良ければ、すぐに聞いて気持ちもスッキリします、聞きにくい関係だと、分からないことを聞き出せないのでストレスが溜まってしまい仕事がしんどくなっていきます。

 

仕事ができないやつになる

この方法はあまりオススメしませんが、これも工場勤務を楽にする方法になります。

 

仕事ができないやつになりさがり、会社から諦められると仕事は楽になります。

 

不祥事などがない限り会社からクビにはできません。

それを逆手にとって、自分で辞めると言わなければ、仕事ができなくても会社にい続けることができるということです。

 

そのポジションを手に入れると基本役立たずだと見なされるので、最低限の雑用しか任されなません。

また残業はしてはいけなくなるので、定時で帰れます。

 

ただデメリットとして、昇進や昇給も難しくなるので、家族もいない独り身で最低限の給料で良い、野心もとくないという人や工場だけに囚われない人などに向いている方法です。

シンチャン
給料泥棒とか言われるので、私はオススメしません。

終わりにッ

工場の仕事を楽にする方法を紹介しました。

工場勤務で一番大変なことは、集中し続けてモノ作りをしないといけないという点でした。

どれだけ頑張ってものを作っていても集中が切れて不良品を出してしまったら、それでおしまいの世界です。

なので、

出来るだけ集中を乱すものを排除できるかが、工場の仕事を楽にできるカギになります。

その方法は

  • 考えごとはメモ用紙に書き出す
  • 持ち場の進捗状況を常に管理する
  • 先輩との関係を良好にする

になります。

シンチャン
是非作業に集中できる環境を目指してください。

工場勤務カテゴリの最新記事