うさぎアレルギーの正しい知識と発症を遅らせる方法

うさぎアレルギーの正しい知識と発症を遅らせる方法
うさぎアレルギーの正しい知識と発症を遅らせる方法

うさぎアレルギーの正しい知識と発症を遅らせる方法

                         

 

・うさぎを飼いたいけど自分はアレルギー体質で、うさぎアレルギーになるのが怖いです。
そんな気持ちでうさぎは飼わないほうがいいんでしょうか?

・もしうさぎアレルギーが出たら症状はどんな感じになるの?またアレルギー対策とかってあるの?

 

こんな質問に金属アレルギーでアトピー持ちにもかかわらず9年間一緒にうさぎと暮らしたアレルギー体質の私がお応えします。

 

以下の記事では
人間にうさぎアレルギーの症状がでたらどのようになるのかをまずは紹介し、その原因と対処法までを具体的に書いています。

 

うさぎを飼いたいけどアレルギーが心配な方はまずうさぎのアレルギーについて知ることと理解することが大事です。

この記事を読めばうさぎアレルギーの理解が深まりますし、うさぎを飼って後悔しないようになります。

アレルギーってそもそもどうしておこるの?

アレルギーとは体の中に入ってきた異物に体が過剰に反応をおこすしくみのことです。

この異物をアレルゲンといい花粉とか動物のフケとかがそれにあたります。

アレルギーになりやすい人はアレルゲンが体に侵入した時に抗体がたくさんできてしまう人で抗体の過剰反応がアレルギー症状になり異変が現れます。

うさぎアレルギーになる原因

先程も説明しましたがアレルギーの原因はアレルゲンです。

花粉や動物のフンやフケなどほこりなどがそれにあたります。

うさぎアレルギーで考えられる原因には

うさぎの毛についたフケやフンや唾液などがアレルゲンになります。

それとうさぎが主食で食べる牧草にも花粉がついているのでアレルゲンの一つになひますり

うさぎアレルギーになりやすい体質

誰でも長時間アレルゲンを吸い込み続けるとアレルギーが発症する恐れはありますがそんな状況は稀です。

 

基本的にアレルギー体質でなければ抗体ができあがるのがかなり遅れたり、もしくは抗体ができないのでうさぎアレルギーにはなりにくいそうです。

逆にアレルギー体質の方は今は発症してなくても遅れてアレルギーになる場合があるそうなので注意が必要です。

 

《うさぎアレルギーの予備軍》

①アトピーなどの皮膚炎がある

②花粉症などのアレルギーがある

③家だけクシャミや鼻がでる

④タバコや香水の匂いが苦手

うさぎ アレルギーの症状

次にうさぎアレルギーになった時の症状です。

 

  1. クシャミ鼻水鼻づまり
  2. 目のかゆみ 涙目
  3. 皮膚のかゆみ
  4. 咳やタン
  5. ぜんそく

 

クシャミ 鼻水 鼻づまり

連続してクシャミがでる、鼻水がズルズルになる
アレルギー性鼻炎

目のかゆみ 涙目

目がかゆい、充血する、涙がでるなどの症状です。

・アレルギー性結膜炎

皮膚のかゆみ

アレルギーが発症して皮膚がかゆくなります。

触っただけでかゆくなる掃除したらかゆくなるなど、

・アレルギー性皮膚炎

咳やタン

空気中に舞うフケなどを吸い込みことで咳がでたり、のどがかゆくなったりするアレルギーです。

・アレルギー性気管支炎

喘息

アレルギーが原因で息が吸い込みにくく呼吸が困難になる。胸が苦しくなるなど病院の受診が必要です。

うさぎアレルギーの発祥を起こしにくくする方法

アレルギーの原因になるアレルゲンに触れないことで発症を遅らすことができます。

換気

風通しをよくする、空気清浄機を使うなど空気を循環できる環境にするだけでアレルギーの発症を遅らせることができます。

また選ぶべき空気清浄機はお部屋の面積以上に対応している空気清浄機がおススメです。

掃除

うさぎはフローリングが硬いので苦手です。

なのでうさぎを部屋の中で遊ばす場合カーペットなどを引いて走らせやすくしてあげることは必須になります。

しかしその反面、カーペットやラグにはうさぎのフケが残りやすいので小まめに掃除機をかける必要があります

粘着性の強いコロコロがおススメです

またできるだけ家の中から布製品を排除するのも得策です。

・カーテンはツルツルした生地のものを選んぶ。

・ソファも綿生地はやめてビニール生地に変える。

・カーペットもジョイントマットに変えて拭けるようにする。

ブラッシング

古い毛にはフケがたまってついている場合があるので良くブラッシングして常に新しい毛にしてあげるとアレルゲンのフケが無くなるので効果的です。

換毛機には毛が舞うほど抜けるので徹底してください。

ブラッシングに使うブラシはゴム製がおススメです。

こするだけで毛が簡単にダマになるのでブラシに絡まらずにとれます。

マスク

うさぎを飼っていてアレルギー予防を考えるなら、部屋の中で一日中マスクをつけるのが一番効果的です。

しかし、しんどくなる、ゆっくりできないなどの欠点もあるのでオススメしません。

おススメはゲージの掃除をするときにマスクや薄手の手袋をつけて掃除をすることです。

掃除中にアレルゲンに侵されることを防ぐことができます。

アレルギーじゃない人に世話をお願いする

旦那や家族がいて、アレルギーを発祥しない人たちなら積極的にお世話を頼みましょう。

うさぎの牧草にもアレルギーの原因

牧草がアレルギーの原因になる場合があります。

牧草の穂についている花から花粉がでて、アレルギーになることがありますが、市販の牧草は花がなる前に刈り取られるので花粉アレルギーにはなりません。

牧草アレルギーになる原因はカビが多いそう、ストックで大量買した牧草からカビが発生しアレルギーになることがあるそうです。

牧草が古いとうさぎも好んで食べないのでまとめ買いはやめたほうがいいです。

また牧草の袋の底に粉状になった牧草がアレルゲンになる恐れはあるので使い切らずに捨てたほうがいいです。

うさぎアレルギーが心配な人は飼う前に検査が鉄板です。

うさぎアレルギーが心配な人は飼う前に抗体検査をすることをおススメします。

血液検査から自分がどんなアレルギーがあるのか調べられるので飼う買わないの判断材料になります。

またペットショップやうさぎカフェに行ってアレルギーが出なかったから大丈夫は間違いです。

抗体はすぐにできないので、飼ってからアレルギーが出るパターンが大半です。

うさぎのアレルギー原因と対策まとめ

最後にうさぎアレルギーについて原因と対策をまとめます。

《原因》

アレルゲンに対して抗体が過剰に反応してアレルギーが発症する。

・うさぎのフケやフン、唾液など

・牧草にカビ、残りカスにアレルゲンが含まれる。

《対策》

できるだけうさぎのアレルゲンにふれないことが大事

・掃除 ・換気 ・ブラッシング ・マスク

空気清浄機を使えば換気効果が期待できます。掃除の時にはマスクや手袋をつけましょう。

・うさぎを飼う前に病院でアレルギー検査をうける

アレルギーにかかればうさぎの飼育は大変になりますが、対処法や病院の処方でアレルギーを抑えることもできるのでうさぎアレルギーになってもうさぎと共存はできますよ。

 

ウサギ飼うカテゴリの最新記事